HOME> 取扱製品> タッピングねじ

タッピングねじタッピングねじの海外製造

タッピングねじ タッピングネジの海外製造
タッピングビス タッピングビス専門メーカーの輸入部門から独立した弊社は、タッピングビスが一番の専門領域です。内装の軽鉄下地用のネジをメインに、建築・機械・家具など様々な分野でご使用頂いております。それらを台湾・中国提携工場にて顧客様のご要望に応じたサイズ、加工、表面処理でお届けします。 メッキ、外観検査、ゲージ検査、重量目付、梱包を厳正に検品し、合格したもののみを出荷します。専門工場による製作ですので、最短の場合、45日程度でお届け可能です。 最小ロットも1,000~2,000kg程度で可能です。

製品案内

タッピングねじの種類

  1. 1種タッピンねじ(Aタッピンねじ)
  2. 2種タッピンねじ(B-0タッピンねじ)
  3. 2種タッピンみぞ付(B-1タッピンねじ)
  4. 3種タッピンねじ(C-0タッピンねじ)
  5. 3種タッピンみぞ付(C-1タッピンねじ)
  6. 4種タッピンねじ(ABタッピンねじ)
  7. タップタイトねじ Bタイプ
  8. タップタイプねじ Cタイプ
  9. タップタイプねじ Sタイプ
  10. タップタイプねじ Pタイプ

材質

鉄(炭素鋼)、SUS410、SUS304、XM7

表面処理

生地、ユニクロ、クロメート、ダクロ、ニッケル、ラスパート

形状

【頭の形】
皿(サラ)、ナベ、丸皿、トラス、バインド、アプセットねじ、低頭ねじ、モドトラス(シンワッシャー)、
ラッパ、フレキ

サイズ

【呼び径】
M3.0~M6.0

【長さ】
20mm~150mm

タッピングについてのよくある質問

Q.納期はどれくらい?
A.サイズや仕様によって異なりますが、短いもので45日くらいから可能です。
Q.注文は最低量どれくらい?
A.サイズや仕様によって異なりますが、だいたい1000~2000kgからご注文頂けます。
Q.材料証明書(ミルシート)は出る?
A.鉄鋼メーカーのミルシートをお出しすることができます。
Q.製造メーカーはどこ?
A.主に台湾南部の高雄県・中国の沿岸部・浙江省で製造しております。日本人の考え方・価値観を理解する経営者の方々です。取引が進めばお連れする事も可能です。
Q.製造メーカーは中国だけど大丈夫
A.タッピングの不良となるパターンは用途によりますが、
  1. ①リセス形状の原因によるビットの食いつき不良
  2. ②ネジ込み不良(先の入りが入らない)
  3. ③外観(メッキ)不良
  4. ④トルク不足による頭折れ などです。
  5. 日本の顧客様は外観を含めた不良率などすべてにおいての要求が高いのですが、ネジコの提携メーカーでは生産管理からの作り込み、製造現場での検査に加え、目視選別なども含め、不良ゼロに向けて日々改善に取り組んでおります。材料証明、メッキ証明も提出可能です。
 

このページの先頭へ戻る