HOME> 取扱製品> ナット> フランジナット

フランジナットの海外調達・製造・輸入

フランジナット

フランジナット

JIS規格ではフランジ付き六角ナット(JIS B 1190)。フランジナットは、六角ナットの下部に円形のツバが付いたナットで、このツバがワッシャー(座金)と同じ役目を果たします。ワッシャーをはめ込む手間が省け、コストが抑えられることも特徴です。このフランジナットの底面には、緩み止め機能を有する波形のセレート=写真参照=が付いたものもあります。このフランジナットは主に、四輪車や二輪車などの自動車産業向けに使われています。

英語 : Flange nut
中国語 : 法兰螺母

用途

部品・機材の取付。クルマ・バイクのパーツや取付など。農機具・建設機械にも使われています。

 

製造工程

冷間圧造:成形(フォーマー) → ねじ切り(タップ)※転造加工(塑性変形加工)で行うものもあります。

 

製品の仕様

【サイズ】

冷間圧造 : M4~M16(JIS規格)
※切削加工を利用した特殊形状部品の製造も可能です。

【材質】

鉄、ステンレス、チタン合金、アルミニウム合金ほか

【表面処理】

生地、ユニクロ、ニッケルなど

【JIS規格】
並み目 細目 S(六角対面) フランジ外径(最大)
M4 - 7 10.6
M5 - 8 12
M6 - 10 14
M8 M8×1 12 17.5
M10 M10×1.25 14 21
M12 M12×1.25 17 25
(M14) (M14×1.5) 19 29
M16 M16×1.5 22 33

 

 

このページの先頭へ戻る